NF_HOPE育成プログラム
PUBLISHED ON:22. October 2020

(公財)日本セーリング連盟
オリンピック強化委員会

JSAFオリンピック強化委員会(以下、オリ強)は、東京オリンピックをセーリング発展の好機と捉え、以降のオリンピックにて更なる発展を実現するため、次世代選手をシステマチックに育成する新しいプログラムとして、「NF_HOPE育成プログラム」を立ち上げます。

このプログラムは、帆走技術、フィジカル、ルール、気象、栄養など、セーリング競技で勝つための要素を包括的に組み込む、一過性ではない継続的プログラムであり、これらを若いうちに習得することにより、オリンピックを狙える世代になったときには世界で上位を狙える選手になれることを目指すものです。

開始時期:2021年1月

対象年齢:13歳~22歳

選考方法:
①セレクション選手(大会成績)
②トライアル選手(身体能力)
※①②共に、WSユースワールド・オリンピックを目指す強い意志の有る選手
③2021年World Sailing ユースワールド代表選手(希望確認)

実施内容等は、別添詳細資料を参照ください。 NF_HOPE育成プログラム(PDF)

オリ強は、有望な才能と高い志を持つ選手を、オリンピックでメダル獲得できる選手にするための道筋を創ります。